小林旭「ダンチョネ節」

   

大正時代から昭和にかけて、酒席で流行した歌。端唄ないしは俗謡として歌われた。各節の最後に入る囃子詞「ダンチョネ」は、漁師の掛け声とも「断腸の思い」から来ているともいい、語源に諸説あってはっきりしない。原曲の民謡だけでは歌詞が短すぎるため、遠藤によって新たなメロディが追加された。
映画『海から来た流れ者』主題歌。
曲名:アキラのダンチョネ節
発売:1960年3月1日
作詞:西沢爽
作曲:遠藤実
編曲:狛林正一
唄:小林旭


 - 男性